さぬきストーリー・プロジェクト

新企画 さぬきストーリー・プロジェクト

香川県  匿名希望さん

投稿作品

No.248【グッドブラザー】

感動した話

重い病気で突然の入院・・・感染の恐れから兄や友達とも会うことを禁止され、心も寂しさで潰れそうになる

香川県から岡山の病院に移った時、あるお兄さんたちと出会う

それは病気で困難を抱えた子ども達を支援するグループの皆さんだった。事務局の方や近くの大学・短大の学生達がボランティアで病院に訪ねてきて、友人として遊んでくれている。

年齢も進み、病院内の保育士さんでは遊びの満足が得られない中、お兄さん達が持ってくるボードゲームは僕にとって大きな楽しみの一つとなった。ボードゲームが楽しいのではなく、人とボードゲームをすることが楽しい!そして少し年上のお兄さん達が本当の友達になって遊んでくれる。少なくなった友人の代わりになってくれる・・・本気でゲームを楽しみ、馬鹿なことを言ったり、勉強を見てくれたり、夢を語ったり!そして元気になれることを信じてくれている。

いつか香川県で僕はこんなグループを作りたいと思っている。香川の大学生達が手伝ってくれるといいな!

前のストーリーへ

次のストーリーへ